前へ
次へ

満足できる前撮りをするために

結婚式に加えてわざわざ前撮りをするからには、納得できる仕上がりでなければなりません。なので撮影することが決まったら、すぐに手配しましょう。式の準備と重なってしまうと、時間的に圧迫されてしまうからです。衣装や撮影場所など、選ばなければならないことがいくつもあります。そのために打ち合わせや試着も必要になってくるので、希望やイメージを固めておくのも大切です。そうすることで必要な部分が把握しやすく、限られた時間を存分に有効活用できるでしょう。そして前撮りでの衣装はレンタルすることになると思いますが、自分で用意しなければならないものもあります。特に小物類はプランには最低限の分しか含まれていないこともあるため、足りないところは自分で補えるように、あらかじめしっかり把握しておかなければなりません。また思い出として残しておきたいものを使用するという方法もあります。道具の持ち込みや衣装のアレンジなど、どれくらい対応できるかはサービスごとに異なるため、事前の相談が不可欠です。

Page Top